sketchfabにblenderからモデルをアップロード

スケッチハブのblender用プラグインを以下からダウンロード

https://github.com/sketchfab/blender-plugin/releases/tag/1.2.2

※assetsという項目にある、sketchfab-plugin-1-2-2.zip を押すとzipがダウンロードできる

blenderのプリファレンス→アドオンからzipをインストール

◆blenderファイルの設定

nを押すと出てくるツールの中に、sketchfabという項目が追加されているのでそこからアップロードができるが、アップする前に以下の設定が必要

・モディファイアはすべて適用する

・UVマップが複数ある場合は1つにする(か、使うマップを一番上にする?)

上記2点を対応し、

draft(おそらく下書き的な意味)にチェックをした状態で

ツールからアップロードをして、

view online modelボタンでブラウザを開き、見た目を確認。

テクスチャが反映されてない場合は

ブラウザ上のedit 3d settingから

3つ目のマテリアルというタブを選び、マテリアルのプルダウンを選択して

base colorのサムネからテクスチャを選択する。

また、アニメ調モデルで影を出したくない場合は

タブ1つ目のsceneから

shadingを「shadeless」にする。

さらに、backgroundから背景の色を選べるので、好きな色を設定しておくとなおよし。

上記操作で、法線を反転して裏面非表示している輪郭線があるモデルも無事アップできました

https://sketchfab.com/3d-models/chiikawa-fairy-00a34bba964d40df87bcaa02a1e7c333

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする